バンド幅オーバー?帯域幅制限?自分に合った量を把握しよう

2023年 11月 27日
バンド幅制限

自分のホームページにはどのくらいのバンド幅がいるんだろう?今回はバンド幅(Bandwidth)=帯域幅とは何か、またその管理方法や、帯域幅制限を超えるとどんな影響があるのか、ホームページのパフォーマンスを向上させ、あなたの事業の成長に役立つ帯域幅無制限のプランの利点などをご紹介します。

サイトの帯域幅とは?

帯域幅とは、GB(ギガバイト) または MB(メガバイト) で測定される送信データです。 このデータは、あなたのサイトの訪問者がページを開いたり、スクロールしたり、クリックしたりするたびに、そのサイトから Webサイトホストのサーバーに移動します。

帯域幅制限 – サイトへのアクセスとトラフィックが帯域幅に与える影響

サイトへの訪問

サイトの訪問やセッションは、訪問者がサイトにアクセスした回数を表します。 訪問は、誰かがWebサイトのページを開いたときに開始され、その人がそのページから移動するかブラウザのタブを閉じると終了します。 新しい訪問はそれぞれ個別に計算されます。 たとえば、訪問者が今朝あなたのページを開いて、午後に再びそのページに戻った場合、2 回の訪問としてカウントされます。

サイトの交通量-トラフィック

サイトのトラフィックは、特定の期間におけるサイトの訪問数によって測定され、ソース(オーガニック、有料)または結果(コンバージョン数、ここでのコンバージョンとはニュースレターの購読など)によって分類できます。 トラフィックは、訪問者がWebサイトと交流することにつながります。

正確にいつ訪問者が以下の行動をしているかがわかります:

  • あなたの画像を見る
  • ファイルをダウンロードする
  • 登録フォームに記入する

これらの交流ーインタラクションのたびに、サイトプロバイダー (Webnodeなど) のサーバーは、サイトにデータリクエストを送信し、サイトをオンラインで表示するためその逆もあります。 データが転送されるとサーバーのスペースが占有されるため費用がかかります。サイトが大きくなったり、コンテンツ (画像、テキスト、ページ) が増えるほどより多くのデータが転送されるため、帯域幅の使用量も増加します。

帯域幅の制限に達するのはいつか?

サイトで使える帯域幅の量は、サイトの管理会社の料金体系によって異なります。 無料のサイトや入門のプレミアムプランでは、使える帯域幅の量が制限されていることがほとんどです。スマホでもプランによって使えるギガが決まっていたりしますよね。 また、ほぼすべての ホームページ作成ツールは、毎月一定量の帯域幅 (大体は500 MB) を無料で提供しています。

アクセス数やトラフィックが多くなり、現在のサイトプランで使えるデータよりも多くのデータ量が転送されると、帯域幅の制限に達します。

訪問数の増加 + コンテンツの増加 + トラフィックの増加 = 帯域幅増

「帯域幅制限に達する」ことは、次のことにつながります。

  • サイトの読み込みが遅くなる(その結果、訪問者がサイトから離れる可能性も)
  • 画像や動画などが高解像度で表示されなくなる。
  • コンテンツの操作 (スクロール) が遅くなる (フラストレーションやユーザーエクスペリエンスの低下につながる)

サイトに必要な帯域幅を把握し、適切なプレミアムプランを使うことで、このようなシナリオを回避できます。

Webnodeではいつでもプレミアムプランを変更できることをご存じですか?

帯域幅を計算するには?

サイトの1ページ容量が平均100 MB で、訪問者あたりの平均ページビュー数(1回で訪問するページ数)が10ページ、サイトの平均訪問数が 20に達する場合を考えてみましょう。バンド幅消費量20,000MB または 20 GBとなります。これは小規模な事業サイトの一般的な量です。

毎月の帯域幅使用量を見積もる簡単な式は次のとおりです:

月間バンド幅 = 平均ページ容量 (単位MB) x 月間平均訪問者数 x 訪問者あたりの平均ページビュー

Webnodeの管理画面では、サイトのアクセス統計情報で、月ごとの平均ページビューと訪問数を確認できます。 また、サイトが使用している現在のデータ容量をサイトのページ数で割ることで、平均ページサイズを見積もることが可能です。

各ホームページ作成ツールでは、サイトのプロジェクト設定または概要に月ごとの帯域幅消費量も表示されます。 現在の消費量はプロジェクトの設定で確認してみてください:

Webnodeエディターの設定画面:バンド幅とサイトの容量

自分のバンド幅ニーズに合う、プレミアムプランを選ぼう 

帯域幅の使用量 – 自分で制限したりできるのか?

はい、もちろん。 使用されるデータを最小限に抑え、サイトのコンテンツを減らすことができます:

  • 画像のサイズと解像度を下げる
  • コンテンツを短縮して複数のページに分散する
  • YouTubeなどの外部サイトから動画をアップロードする
  • 訪問者がダウンロードできるファイルを提供しない
  • お問い合わせフォームをおかない

しかしこのような対策を続けるとサイトコンテンツの質がすぐに損なわれてしまいます。最終的には、サイトの成功とその達成を制限することになります。

特にあなたの目的が次のような場合:

  • より多くの訪問者と潜在顧客を獲得したい
  • SNSやオンラインキャンペーンを通じて宣伝している
  • サイトのトラフィックを増やしてビジネスを成長させたい
  • 自己紹介をするときは必ず名刺を差し出す

… バンド幅をオーバーする場合は追加を検討いただくと、あなたとサイトはより良い生活を送ることができるでしょう。

バンド幅の制限を超えると何が起こる?

あなたはラッキー。帯域幅使用量の制限に近づいてくると、プロバイダーが管理画面内またはメール、あるいはその両方で通知をしてくれます。使用量を超えると、サイトが正常に動作しなくなります。 これはサイトのパフォーマンスが低下することを意味します。 読み込みが遅くなり、オンラインで表示されなくなる場合があります。

その結果、プロバイダーはサイト運用のために、適切な帯域幅を含むプランへのアップグレードをお願いする可能性があります。

バンド幅無制限のメリットとは?

適切な量の帯域幅使用量が選択されていると、良い結果が得られるため安心です:

  1. サイトのパフォーマンス最高の状態になる(訪問者にとって高速でスムーズなサイト体験が得られます)。
  2. 速度が上がりコンテンツの読み込みが速くなり、ナビゲーションが楽になります(探しているものをより早く見つけられるため、訪問者の満足度もアップ)
  3. トラフィックが急増した時でもサイトがちゃんと機能する(突然の訪問者急増を引き起こすような広告キャンペーンやイベント、新商品の発売を心配することなく実行できます)
  4. サイトの品質が向上し、メディアリッチなコンテンツ(高解像度の画像、背景、カスタマイズされた動画)を含めることが可能になります。

あなたのホームページの成長に合わせて、訪問者数も増加、ビジネスも成長、もっと未来を拡大していくことができます。

プロまたはビジネスプランでバンド幅無制限にアップグレード